デートに誘う10の極意

デート 誘い方

あらゆる状況・タイミングで“いざ”という時に使える
デートに誘う10の極意が売れています。

“No”とは言わせない10通りのデートの誘い方プログラムです。

なぜ、恋愛のプロは98.6%の確率でデートに誘うことが出来るのか?
マネをした人が次々と成功しています!


このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
 
 

女性心理の隙を突いた“断られることのない”デートの誘い方

この「デートに誘う10の極意」があれば

  • 恋愛スキルに自信の無い方
  • デートに断られる恐怖をお持ちの方
  • 女性となかなか仲良くなれない方
  • 女性との会話が極めて苦手な方
  • “男としての魅力”に自信がない方

会話下手・恋愛下手な方々でも成功します!

『NO』の恐怖がないデートの誘い方の秘密

KABUTO恋愛チームが、あらゆる恋愛術・テクニックを開発してこれたのは、我々チーム全員が誇りに思う極めて成功率の高いデートの誘い方を熟知していたからです。

我々のようにデートの誘い方が分かっていれば、面白いように恋愛が成功していきます。

『ずっと好きだった女性…』
『何も行動ができずに見ているだけの女性…』

彼女たちとの恋愛をスタートすることができます!

  • デートを誘う瞬間の恐怖
  • 声をかける前の勇気
  • 嫌われたらという心配

恋愛以外では、決して味わうことのない大きな不安にかられます。

であるからこそ、恐怖を感じることなく成功率の高いデートの誘い方が
必須になります。

恋愛を10年以上もしていない、会話の苦手な男性でも行動できる方法に
するためには、4つの条件をクリアする必要があります。

恋愛が人並み外れ苦手な男性でも行動できるデートの誘いの条件とは…

  • NOを言われない誘い方
  • 心配や恐怖を感じない誘い方
  • 誘う前から『この方法であれば勇気のない自分でも出来る』と不安を実感しない誘い方
  • 方法を知った時点で成功率の高さに納得できる誘い方

この4つの条件を満たした方法でなければ、次々と女性をデートに
誘うことも不可能でしたし、成功に導くことも出来ません。

この一見、実現が不可能に感じる4つの条件ですが、
“女性心理のすき間を突いたやり方”であれば条件を満たすことができます。

つまり、(業務関連などの)堅い理由と、
恋愛的な誘い方のちょうど中間となる理由での誘いというか、
まさに、女性の心のすき間を突く誘い方です。

女心のすき間を突いた方法であれば、あなたが抱える心配事のほとんどが
解消されます

これこそ、不安なく高確率で成功するデートの誘い方です。

目当ての女性とのデートを成功させるためには……

突発型

偶発的に女性と2人きりになった時(帰り道など)に、場の雰囲気を利用して、デートに誘う方法

戦略型

接点のある女性(連絡のとれる女性)に計画的にデートを誘う方法

あなたが目当ての女性とのデートを成功させるために、この2つの方法を
理解する必要があります。

どちらが良いとかではなく、あくまであなたの環境、状況、タイミングに
合わせ使い分けていきます。

例えば、会社の関連の女性の場合、戦略型を試そうと思いがちですが、
(部署が違うなど)接点が薄ければ突発型の方が成功します。

勇気・緊張のいらないデートの誘い方

“女性心理のすき間を突けば、勇気・緊張いらずの高確率で誘える”
この法則に関して、もう少し深堀りして説明をしていきます。

女性心理のすき間を突いて、
勇気・緊張いらずの成功率の高い誘い方にするためには…

  • 2人になる理由がある
  • 女性が前向きである
  • いつでも引ける逃げ道がある
  • 軽い感覚で女性がデートに行ける

戦略型突発型と区別なく、この4つのポイントが勇気や緊張を
消し去るためのコツです。

分かりやすく言うと、あなたはリラックスして誘える心理状態で
なければいけません。

“意気込まないといけない方法”というだけで、
実はマイナスなんです。

まず、意気込むような誘い方だと、成功率が下がります。

意気込むということは、緊張しながら、
勇気をだして女性に話しかけているはずなんですね。

その感情は、女性にすぐ伝わります。

感情が伝わってしまった時点で、目の前の女性に”決断”を課していると
認識すべきです。

まだ、デートをしてもいない段階で、決断を求めても”NO”がくるのは当然なのです。

だからこそ、女性を2人の時間に前向きにさせる理由付けは必須に
なりますし、いつでも逃げられる理屈があれば、あなたも緊張を
する必要がなくなります。

NOにさせないデートの誘い方

デートの成功率を高めることよりも、NOを言われないことに注意して下さい。

この考えを徹底するだけで、あなたは一生”失敗して辛く悲しい思いを
すること”から無関係の男になります。

恋愛で積極的になれない根本の理由とは、断られることへの恐怖です。

デートの誘い方の工夫で、あなたに対してNOと言われることから
回避することができます。

一言で言うと、『フラれることを避ける』ことができます。

一般的なデートの誘い方で『NO』と言われた場合、同時に、あなたに
対してNOと言われたことと同じになります。

これでは、あなたが振られたことになります。

デートがダメだと言われても、フラれたことにしないためには…

  • 次回の可能性を女性も感じる
  • デートに誘うこと自体が好感度アップ、2人の距離を縮めることに繋げる
  • 断られた理由が『あなたがダメ』という流れには決してしない
  • 決して気まずくならない流れと雰囲気

この4つの感覚・感情をあなたも、そして女性も実感していなければ
フラれること前提のデートの誘い方にもなりかねません。

しかし、それだけでなく、デートに誘いたった一回NOと言われることで、
“輪”を壊すことの恐怖もあります。

例えば、仕事がしにくい雰囲気、仲間内の関係を崩す、大好きな女性と連絡が
しにくい関係などになることだけは避ける必要があります。

仮に”断られた時の逃げ道”を用意しておくことのメリットは測りしれません。

嫌われる心配がないから、緊張なく誘えることは勿論、相手もあなたに気軽に
接することができるようになります。

フラれなければ、またデートに誘うこともできます。

デートが仮にダメであっても、フラれたことに繋がらない女性心理のすき間を
突いた誘い方であれば、関係が崩れることなく、あなたが行った行為で心の
距離を縮めることに繋がります。

デートに誘う10の極意の仕組み

10の方法は全て、女性心理のすき間を突いた方法です。

誘う行為をしただけで、好感を与えたり、会話を盛り上げる方法です。

あなたの性格、相手との距離感、環境、タイミングなどを見ながら、
とにかく試しやすいと感じるデートの誘い方を選別することで、恋愛の成功に
発展していきます。

戦略型でのデートの誘い方

■依頼型で誘う
この方法は逃げ道が最も確立された誘い方です。
3点を守るだけで、大きな戦略など必要なくデートに誘うことができます。

■恩の見返り型で誘う
あるお願いをするだけでデートに誘うことができます。
相手にデートを誘った時点で好感度をアップさせる方法です。

■エサを通過点として誘う
一般的によくある理由付けをしたデートの誘い方を、さらに強化した方法です。
相手の興味・関心のある理由なので、会話の弾みやすい方法です。

■共感性重視で誘う
重い雰囲気を避けることで、女性が気軽に2人きりになれます。
女性の心理を重視したデートの誘い方です。

突発型でのデートの誘い方

■キャンセル型で誘う
あなたのある心理状況を伝えることで、デートに誘う方法です。
ある男らしさのポイントをアップさせることにも繋がります。

■ウハウハ型で誘う
女性が最も”ラッキー”と感じる方法で誘います。
懐(ふところ)の大きさを与えることの出来る方法です。

■瞬間依頼型で誘う
友人関係から、どうしても恋愛に発展させたい場合に使う誘いフレーズです。
普段から会話をする相手であるからこそ、利用のできる方法です。

■話題提案型で誘う
帰り道がたまたま一緒になった時などの移動中にデートに誘う方法です。
会話が苦手な方でも、話を盛り上げながら誘える方法です。

■状況提案型で誘う
仕事とプライベートの中間であるすき間の心理を忠実に守った方法です。
夜のデートではなく、昼のデートにすることで安心感を与え、ハードルを下げ誘います
乗っかり型で誘う
会話のある流れから、デートの誘いに発展させる方法です。
女性との接点が全てデートに繋がるチャンスを持てる方法です。

 
 

 

このページの先頭へ