恋愛初心者が続々成功!女性店員攻略法


美人店員がみんな恋愛ターゲットになる!

恋愛初心者が続々成功!女性店員攻略法。

・レンタルビデオショップの美人店員 癒し系美女(22)
・居酒屋の美人店員 モデル系美女(31)
・コンビニの美人店員 年上美女(25)

お客として当たり前の行動だけなのに・・・
あなただけが特別な男になる!

「店員」と「お客」の関係を上手に利用さえすれば恋愛に発展します。


このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
 
 

女性店員との恋愛成功術

『出会いが無い…』と悩み続けている男性でも…
『会話が苦手だから、特別な関係までたどり着かない…』と苦労している男性でも…

シンプルな方程式を理解するだけで、意中の女性店員と恋愛を成功させられます。

目当ての女性は店員であること、そして、あなたはお客であること。

この2つの当たり前の”立ち位置”を前提とした方法であれば、
高確率で恋愛関係に誘導が可能になります。

ここで、多くの方は…

  • 一部の容姿に恵まれたイケメン
  • 話し上手の面白い男性

でもなければ、店員と恋愛なんて無理でしょ?と
不安を感じるのではないでしょうか。

我々の生徒、相談者以外でも、店員と客の関係から恋愛を発展させる人たちは、
決してめずらしくはありません。

その証拠に、「カップルに聞いた出会いのキッカケ」のデータを見ると、
あらゆる世代の女性と出会う機会として、常にトップ10に入っているのが、
女性店員との出会いでもあります。

では、実際に、店員と客が恋愛を始めるのには、具体的にどうしたら良いのか?

まず、女性店員を口説くためには、
「店員」と「客」という立場を最大限に利用すれば、相手に好意を伝えるような
可能性の低い”勝負”をする必要は一切ありません。

お客としての無難な範囲内の行動だけで、特別な関係にまでなれます。

重要なので、繰り返しますが、女性店員と親しくなるためには、
「店員」と「客」の関係を利用しながら、店員だからこそ効果のあるプロセスを
積み重ねていくことが重要になります。

店員と客の恋愛って?

恋愛感情を与える行動は、充分に特別仲良くなり、失敗しないためのテストを
繰り返した後です。

あなたが意中の女性店員とどうしても結ばれたいと願望があれば、
これからお伝えする1つの簡単なルールだけは守って下さい。

一発勝負で相手の気持ちを聞くような、危険な行為は避ける。

「店員」と「客」の間には、大きな壁を感じている男性が多く存在し、
その壁を越えることはとても困難だと勘違いしています。

しかし、そうしたご相談をいただく度に、

毎回自分や数多くの相談者を成功させてきた方法をアドバイスしてきました。

それは、「店員だからこそ」、「お客だからこそ」使える、
特別で、店員以外には応用できない専用の方法です。

「店員」・「客」という関係は、ハードルが高くもなんともありません。

むしろ、タイプの女性店員がいたら、「ラッキー」とさえ言えます。

幸運なことに、あなたは「客」です。

あなたの気分次第で、会いたいと思った時に、店に行けば女性に会えます。

確固たる方法さえあれば、すぐにでも関係を近づけ、
恋愛成功が出来る環境が整っています。

このサイトを通して、女性店員と恋愛する方法の内容とは…

  • お客と店員の関係を突破する方法
  • 客としてごく普通の行動だけで特別な存在になる方法
  • 店員の方から親し気に話しかけてくる方法
  • プライベートな関係を確立してから恋愛モードに移行する方法

仕事中の女性というのは、仕事モードに入っているため、
実はプライベートの女性より距離を縮めることができます。

実際にあなたにしていただく行動は、会話下手・恋愛下手な
男性であってもできるような、当たり前な行動を積み重ねて特別な関係になる方法です。

まずは『常連』になる

店員と恋愛をスタートするために、とにかく注目すべきは常連化です。

初めて会ったその日に店員を惚れさせるなど、恋愛の熟練者か、
相当なイケメンにしかできない離れ業です。

まずは ただの客から「常連」になる ところから始めます。

そうは言っても、気になる店員の店に通って、顔を覚えてもらって、
常連客になるまでは、少なくとも一ヶ月から二ヶ月はかかります。

しかし、これも多くの人が見落としているのですが、
店員と客という関係を利用すれば、最短2回足を運ぶだけで、
常連のような特別な扱いを受けられるようになるのです。

しかもこれは、効率化だけでなく、再現性も高い仕組みです。

たった2回だけで常連になるといっても、
ものすごく高価な物を買う、といったような無茶な行動は一切必要ありません。

あなたも無意識に一度や二度、店員相手にやったことのある、
ごく自然なものです。

繰り返しになりますが、店員との恋愛では、常連になることがスタートです。

常連になると・・・

  • 目が合えば意識する
  • 女性店員の方から話しかけてくる
  • 理由がなくても会話で盛り上がる

常連は、女性店員とこのように特別な関係になれます。

そして、2回くらい店に行けば、ここまで達成することが可能です。

また、店員であれば、居酒屋レンタルビデオコンビニなど、
あらゆる店で実践が可能です。

どこでも実践できる理由は、相手の女性が店員だからです。

接客モードになっているので、

■他のお客との差別化
■最短での常連化

一見ハードルが高そうに感じる2つのポイントも、
難なく達成できるのです。

ここまで、店員と客という関係が恋愛に発展させるのに、
いかに進めやすいかというメリットをお話ししてきましたが、
あえて、デメリットを一つだけ挙げるのであれば、
それは客に本音を見せないということです。

接客モードの女性は、もし客に対して不快だと感じても、
それがよほどではない限り、顔や態度には出しません。

態度に出さないからと言って、
あなたは決して、「ウザい客」にだけはならないでください。

気をつけるべきは、客としてのメリットを残らず拾いつつ、
相手の女性にとっての許容内に収まるようにすることです。

これさえ気をつけていれば、
良い意味で飛びぬけることはあっても、マイナスの印象を与える心配はありません。

店員との恋愛ステップ

たった2回会うだけで常連客以上の特別な存在になれます!

さて、少しの間だけ店員との恋愛からは離れて、
一般的な恋愛に関してお話しさせてください。

恋愛において、一発勝負は絶対にやってはいけません。

具体的に一発勝負とは、
「今度デートしてください」、「僕と付き合ってください」といった、
相手から”NO”と言われたら、そこで終わってしまうようなものです。

僕が実践し、成果をあげ続けている恋愛の必勝パターンとは、
一発勝負を徹底して避けながら、恋愛へと移行していくものです。

このパターンが最も失敗が少なく、
恋愛初心者の方でもかなりの成功率を叩き出せます。

これを踏まえた上で、話を店員との恋愛に戻しますが、
店員とは、客に心の矢印が向いていることが前提です。

つまり、店員が相手の場合、一般的な恋愛でのステップが、
半自動的に行われるのです。

この点は、一般的な恋愛でのアプローチに比べると、
店員との恋愛がいかに楽であるかが分かります。

例えば合コンなどで、初対面の女性と会った時は、
この心の矢印をこちらに向けることから始めなければいけません。

心の矢印を向けてもらおうと、

・自分を全力でアピールする
・面白い会話で盛り上げ興味を持たせる
・周りの男よりも高い評価を得る

というのは、ある程度、恋愛の経験値が高い男性や、
女性の扱いに慣れている人であれば、そこまで難しくありません。

しかし、会話に自信がない方や、恋愛初心者の方では、
心の矢印を向けるだけで、時間がかかってしまうものです。

相手が店員であれば、心の矢印を向けさせる困難なステップは不要です。

例えあなたが会話下手であっても、女性店員が接客モードである以上、
あなたは無視されませんし、親切にされるという前提があります。

この仕組みを利用すれば、会話下手男性でも客として当たり前の行動だけで、

慣れ親しんだ関係になります。

店員相手だと、一般女性と仲良くなるために必要なステップを、
飛び越えることができるのです。

店員とプライベートな関係になる

プライベートな関係に持ち込んだ後も、
店員と客の関係は、プラスであり続けます。

普通の恋愛であると、プライベートに行かないことには恋愛への発展はありえません。

そのせいか、早くプライベートになりたいと焦る方が多いです。

しかし、その焦りが失敗を招きます。

プライベートな関係になった時というのは、
どうしても、あなたの恋愛スキルが必要になってしまうからです。

恋愛下手で、経験が乏しい方ですと、プライベートへ誘導した途端、

  • 女性を前に緊張して、何を話したら良いのか分からなくなる
  • 周りが見えなくなるほどしゃべりすぎる
  • 女性を笑わせるどころか気まずくさせる

そして、最終的に女性と連絡を取ることすらできなくなるのが、
悲しいことに、これは最も多いパターンです。

しかし、プライベートな関係に持っていった後でも、
店員と客という関係にギリギリまで甘えれば、
会話に自信がない方も、恋愛経験のない方でも、仲の良い状態を持続させることができます

会話が苦手でも、恋愛経験が少なくても心配ないと言いましたが、
そこで重要になるのが、『フィルター』です。

確固たるフィルターがあれば、
関係を焦って、相手の女性との仲を気まずくさせることはありません。

また、次の行動を起す際の、自信にもつながります。

言わば、後出しじゃんけんです。

万が一、フィルターで女性店員との距離を測り、
女性がフィルターにかからなかった場合でも、
また前のステップに戻って、そのステップをやり直すだけです。

店員と客との恋愛は、まったく知識のない状態では、
成就させるのはとても難しいです。

その関係の仕組みを正しく理解できれば、
どんなささいな出来事でも、最大の武器にすらなり得ます。

針の穴に糸を通すような特別なものではなくなります。

店員と客という立場につけこんで前に進めていくことが、
恋愛成功の秘訣です。

女性店員と恋愛成功を実現させる6ステップ

女性店員をあなたの彼女にするには、
最も効果的な以下6つのステップに則って行動してください。

1.あなたの存在を分からせる
一日に何人もやってくる客の中で、
あなたは店員に存在を知ってもらわなければなりません。

あなたが一度はやったことのある行動を店員に仕掛け、
まずは普段どおりお店に行くことから全てが始まります。

仕掛け自体は簡単ですが、それをするだけで、
その他大勢のなかに埋もれない存在感を見せつけられます。

2.たった2回会うだけで常連化する
常連になると、例え仕事中の女性でも、
仕事とは直接関係のない、プライベートな会話をすることも可能です。

目を合わせるだけで、店員はあなたを意識するようになります。

そして、こちらからわざわざ声をかけに行かなくても、
女性店員の方から話しかけてきてくれます。

会えば会話をしないのが不自然なほどになるので、
理由がなくても会話で盛り上がることも可能なのです。

ここまでは、2回お店へ行くだけで完了です。

3.女性から話しかけてくる仕組み
あなたがもし、会話下手なことにコンプレックスがあっても、
店員と客の場合に限っては関係ありません。

女性は店員で、あなたは客です。

この関係に上手く甘えることができれば、
あなたは会話で盛り上げようと頑張る必要はありません。

最短ルートで、女性が笑顔であなたに話しかけてくる仕組みが完成します。

4.プライベート関係への完全移行
プライベートへ進展させる際にも、店員と客という関係が生かせます。

客と店員だからこそ許される、特別なやり取りで、

お店の外で、しかも顔を合わせていない時にこそ、
女性店員に自分のことを考えさせます。

シンプルなフレーズで女性店員とのプライベート関係を構築します。

5.プライベートと店員/客の関係のメリットを利用する
店員と客だからこそ、常に相手の心の矢印はあなたに向いた状態です。

恋愛において、多くの方がハードルの高さを感じ、諦めてしまうのが、
女性の心の矢印をこちらに向けるステップになります。

このメリットを利用すれば、
かかる手間は最小限に抑え、女性にとっての特別な男性になれます。

6.恋愛感情を挿入する
最後に、相手の感情を探りながら、恋愛感情を加えていきます。

恋愛の失敗でよくあるのが、
いきなり恋愛らしい雰囲気を伝えてしまうパターンです。

相手の感情の状態を知ってから、恋愛感情を伝えます。

成功すると絶対の確証を得られた時に初めて伝えるので、
あなたが思いを伝える頃には、既に女性はあなたに惚れている状態です。

全てのステップを完了し、
あなたが客から、彼氏になるまで、最短の場合は一週間です。

しかも、女性店員に会うために、しつこく毎日店に通う必要はありません。

時間と手間をかけずして、
このようなステップが、難なくクリアできてしまうのは、
女性は店員で、あなたは客だという、揺るぎない事実があるからです。

店員と客との恋愛成功とは・・・

  • 初対面から冷たくされることはありえない
  • 一般的な恋愛のステップを飛び越えられる
  • 恋愛スキルがなくても、頑張らなくても良い

ので、決してハードルが高くはないのです。

ハードルが高いどころか、
むしろ、これまで恋愛で成功できずに、良い思い出がない方にこそ、
安心して実践できる方法なのです。

 
 

 

このページの先頭へ